千葉県にある寺院が行う永代供養サービス

千葉県の至る場所に寺院があり、そのうちの大部分が永代供養のサービスを展開しています。

T-SITEを理解するために必要な基礎知識をわかりやすく紹介します。

千葉県の寺院が提供している永代供養のサービスの特徴ですが、何よりもお金が安く済みます。

通常のお墓を利用すると高い場合だと土地代と暮石代を含めて500万円近いお金が必要になります。

しかし、永代供養の場合だと暮石代と諸費用で200万円程度のお金で済む場合が殆どです。



支払いに不安がある人もいますが、寺院と信販会社が提携している場合が殆どで、永代供養専門ローンもあるのでそちらを利用すると毎月3000円程度の支払いで済みます。



ローンの受付も寺院側で可能です。次に永代供養だと供養に関する全ての日程を寺院側が管理します。

通常のお墓だと供養に関することは全て自分で管理しなければならず、その場合と比べるとかなり楽になります。万が一法要に参加できない時には寺院側が全て行う事も可能です。
そのため千葉県から遠い地域に住んでいる人でもよく利用しています。
寺院にもよりますが、こちらのサービスを利用する時には期限を設定している時がありますが、期限がきたからといって放置するわけではなく、きちんと寺院の修行の化儀に沿って合葬するので、安心して利用する事ができます。


通常のお墓の場合だと寺院の檀家になったり、寺院側が発行する機関紙を必ず購読する必要がありますが、こちらのサービスの場合だと必ずしもそうではないので、気軽に利用する事ができます。