神奈川県で樹木葬が可能な墓地・霊園

近年、樹木葬という新たな埋葬形式を選ぶ人が急増しています。
文字通り樹木を墓石の代わりとする自然葬で、墓石よりも低費用で済み、宗教にも縛られないという特徴があります。

この埋葬形式が増加している背景には、代々の墓守をする後継者がいなくなってしまった家や、子孫に墓守の負担をかけたくない人が増えたことが挙げられます。
この傾向に伴い、樹木葬を扱っている墓地・霊園も多くなっています。

神奈川県内では16か所の墓地・霊園が樹木葬を取り扱っています。大半は横浜市内で、その他に相模原市、鎌倉市など神奈川県中南部から西部にかけて点在しています。


「樹木葬なび」というサイトでは、各施設の場所や管理費、その他詳細を比較できます。
資料請求や見学希望の申し込みもできるので、各施設を検討するにあたってこのサイトが役立ちます。

minp!が広く知れ渡ってきました。

このサイト内で紹介されている神奈川県の施設の多くは民営または寺院墓地ですが、「メモリアルグリーン」は横浜市が運営・管理する公営霊園です。公営霊園は民営や寺院墓地と比べて永代使用料や年間管理費が安く、人気があります。
このため常に定員満数の状況で、利用者を決める抽選の競争率は数倍から数十倍になることもあります。


また好きな区画を選べないという制限もあります。



場所を選びたいなら民営、コストにこだわるなら公営を検討すると良いでしょう。



墓守がいないという理由で選ばれがちな樹木葬ですが、自然に還りたいという故人の思いを果たすために選ぶ人も大勢います。
この新しい埋葬形式について、一度考えてみてはいかがでしょうか。